思いついたこと、考えたこと、今日の出来事、聴いたオンガク、読んだ漫画と小説と、なぜか嵌っちゃったアイドルも。 ワタシを構成する細胞CELLと要素ELEMENTSを全力投球ご紹介。  
  hey,ファーザー・マーザー・シスター アンド、ブラザー!
 今日は東京大トイボックス6巻の発売日だぜ!
 もう買ってあるよな!?
 まだのヤツァ、皆さまお誘い合わせの上、
 今からとっとと書店・ネットショップで
 お買い求めください!!!!

大東京トイボックス 6 (バーズコミックス)大東京トイボックス 6 (バーズコミックス)
(2010/08/24)
うめ

商品詳細を見る


 これが2次元なのか!?と思うほど生きている人間がゲーム制作を通して描かれている作品です。 
 もう毎回テンションというか位の高さがハンパないんで読んでるほうも消耗してしまいます><が、
 むしろそれを求めて読んでいるところがあるという私のM体質を発揮して下さる作品です。
 それとながら、私はゲームをしない人間です。そういう人間にとって、この世界がとても新鮮です。
 それと、児ポ法。 これについても取り扱いがあって、もうなんというかお前ら読め。そして危機感察した方がいい。
 私たちの楽園がどれほど危うい土台の上にあったかということを改めて実感しました。(私的に=ヲタ的に。

 とかまあ、まじめな感想はこれくらいにして★

 トイボ6巻には私のtwitter ハンドルが登場してますww
 うへへへへwwwww

 
通報しますたwww

 というのも、うめ先生が早朝に誌上についったハンドルを使用してもイイヨって言う人を若干名先着順で募集してて、それに運よく乗っかれた、ということなんですけど、大好きな作品に、まさかこうやって参加できるとは思わなかったのでものすっごく嬉しいです!!
 私の中では生涯自慢できるレベル!!!!!
 私の周りは漫画読みがあんまり居ないので、価値を共有できる人が居ないのが寂しいんですけどね><
 ともかく、私はすっげー嬉しいので、嬉しすぎるので、みんなトイボ買ったらいいと思います!!!!!!!!
 私はもうずっとこのトイボ6巻のP123を目に焼き付けて生きて行きますだよ!!!www


 6巻発売日の今日はうめ先生は書店に出向いてサイン本つくったり、辻サイン本してたりしてたそうで(twitterTLから)、私も辻サイン本して頂きたかったなーって思いました・・・。


スポンサーサイト

【2010/08/24 22:08】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 うおー!ボーっとしてたら4月の新刊リストでてた!
 実は毎月リストアップしてるけど、ブログにUPしたの初めてだな! 
 はずかチィ(//∇//(//∇//(//∇//)

 恥ずかしさはさておき、お気に入りの本屋さんの配本の関係もあるので、本当に、毎回、恥を忍んで予約してます。隠れて待ってたって入荷してこないこともザラですからね! 
 長いの承知で折りたたまないのは私のチェック用のためです!

 →予約済み
 →期待指数(5段階評価)
    兼 優先順位度。
予約は書店の配本を見越して。ビッグネームは敢えて予約せず。 


 さらい屋五葉4(IKKI COMIX)
 オノナツメ 著  出版社:小学館
 
 5↑↑

 土星マンション3(IKKI COMIX)
 岩岡ヒサエ 著  出版社:小学館
 
 5↑

 家庭教師ヒットマンREBORN!19(ジャンプコミックス)
 天野 明 著  出版社:集英社
 5↑↑↑↑

 潔く柔く7(マーガレットコミックス)
 いくえみ綾 著  出版社:集英社
 5↑↑

 ゴーストハント10(なかよしKC)
 いなだ詩穂 著  出版社:講談社
 5↑↑↑

 少女ファイト4(KCDX)
 日本橋ヨヲコ 著  出版社:講談社
 4

 オトノハコ(KCDX)
 岩岡ヒサエ 著  出版社:講談社
 
 5

 荒川アンダー ザ ブリッジ7(ヤングガンガンコミックス)
 中村 光 著  出版社:スクウェア・エニックス
 4
 
 イカサマアシスタントへの道(ウンポコ・コミックス)
 志々藤からり 著  出版社:新書館
 3

 てのひらに、はなのさく(ディアプラス・コミックス)
 南野ましろ 著  出版社:新書館
 5↑↑

 群青学舎3(ビームコミックス)
 入江亜季 著  出版社:エンターブレイン
 
 5↑↑

 GENTE2(エフコミックス)
 オノ・ナツメ 著  出版社:太田出版
 
 5↑↑

 2週間のアバンチュール(エフコミックス)
 中村明日美子 著  出版社:太田出版
 
 5↑↑

 オヅヌ3(バーズコミックス)
 朝松 健 作  出版社:幻冬舎コミックス
 2

 天使のじかん3(花音コミックス)
 南野ましろ 著  出版社:芳文社
 5↑↑

 北高男子の暴走(OKS女性向けコミックス)
 アンソロジー 著  出版社:オークス

 
 5↑↑

 幾百星霜1(エフコミックス)
 雁須磨子 著  出版社:太田出版
 2


 現時点で予約済み。
 後、実は言えないけど、2冊ほど予約してるんだけど、これは 3月配本だった。
 つか、5段階評価とか言って何この矢印。(笑
 いや、素直に感情表現してみた!
 南野ましろさんについては、私の人生で既に好き過ぎて降参しているので、もう、何が何でも買ってやる状態。今予約票見たら、この2冊が抜けてる。アレー?
 きっと、本屋の時点で抜けたんだな。一度に9冊予約をしたもので、抜けたんだろう。この担当してくれた人っていつも挙動不審なので。
 オノ・ナツメ さんが意外に量産の人で実は驚いてはいますが、嬉しいので嬉しい。(ナニコノニホンゴ
 4月はオノさんと岩岡ヒサエさんの月になりそう。あ、いや、南野さんもか!!!
 4月はいい月になりそうだなー。出費もスゴイだろうけど。コミクスだけでこれですよ???あと、どうせ一目惚れした漫画も買っちゃうんだろう……>< 金貯まんないわけですよorz
 あ・と・は。やっと!!!!!ゴーストハントでますね!十二国記の読みきりも出たし、ゴーストハントも出るなんてなんて嬉しい!!
 どんな内容になるんだろーか。楽しみすぎる。嬉しすぎる。

  

【2008/03/21 16:22】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 
 絵と、それを補う言葉とで、立体化する。
Landreaall 10 (10) Landreaall 10 (10)
おがき ちか (2007/05/25)
一迅社

この商品の詳細を見る
とてもとてもとても面白い。

 正直、ジャンルとしてファンタジーや冒険譚が苦手だ。理由がわからないけど。
 だけど、これだけは例外。
 ファンタジーや冒険の中に出てくる登場人物だって、その世界の人間で、そこにはそこの現実生活があって、選択や成長をしていく。
 勇者が、最初から勇者として生まれてくるわけではないこと。
(自分のおじいちゃんが生まれたときからおじいちゃんじゃないうようにね!)
 役割を、自分で決める時と、人が決める時と。
 世界の歯車である自分と、それが逆転する少々の時と。
 世界の妙によって、成長する。
 自分が選んだ道が長くなって、そして、いつか自分になる。


 
 25日が発売日で、それ以来、1日1回は読み返している。自分でも思うけど、しつこい。(苦笑
 10巻は「タメ」の状況。キモの導入的なところ。それでも、話の無駄はないし、すべてが先につながっていくので、というか、全部が伏線になってるっていう。
 人生っていうのは不可逆なもので、その理に則ってなのか、過去のことは思い出しはしてもねちっこく「アレが理由だから」的な使いはしなくて、常に未来や将来に向いて彼らが生活しているところが、とても人間らしくて、大変好ましいのです。
(もう、ねちっこいくらい回想シーン足してって叙情グルーヴィンはうんざり。理由の押し付けがまさが世界の狭さになるし、読んでるこっちを圧迫するしで。)
 大義を成し遂げても、実は「好きな人を助ける」とか「友達をなくしたくない」とか「友達を応援する」とか、至極単純で、まっとうな考えに要約されるものいいな。健全って、何よりも貴重。しかも、それが面白さをつれてくるから、貴重。

 こんかいはイオンちゃんとフィルががんばったで賞 受賞。
 イオンちゃん、大好き。かわいい。こういう妹欲しい。お兄ちゃんは幸せだよなー。
 あと、五十四さん万歳。五十四さんは特別賞受賞です。


 登場人物も、彼らの世界もとても好きなんだけど、何が一番かって、「言葉の遣り取り」なんですわ。
 これは奥深いよ~。
 しかも、無駄な言葉がないよ~。
 思わず深読みしたくなるよ~。
 でも、単純のに純然な言葉だったりするんだよ~。
 言葉が、余すとこなく力を発揮していて、思わず体も心も震えます。
 10巻も続いて、しかも、これからも続いていくので、私は幸せです。
 
 
 

FC2blog テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/05/29 09:50】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
BANANA FISH に見えてしまう件について。
PAPUWA 11 (11) PAPUWA 11 (11)
柴田 亜美 (2007/03/22)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る


 書店で見るたびドッキリしてしまうのです。思わず、アッシュ!!!!と叫びたくなる。
Banana fish (19) Banana fish (19)
吉田 秋生 (1994/09)
小学館
この商品の詳細を見る

 いや、このエントリが無粋であるということは重々承知なんですが、でもやっぱり、出版された時点でモノは一人歩きしますからさ。そうすっと、受けて如何じゃないですか。私はどうしてもアッシュがフラッシュバックするって言うことで。

 しかし、最後のシーンは名シーンだな、といまだに思ってる。
 映画みたいだ。映画にできる!そう思って生きています。
 ついでに私ってば、勢い余ってBOXまで買った人間です。目当ては中に入ってた写真集だったんだけど。
 アッシュは、私にとっていまだにカッコイイ存在。
 あと、話の組み立てがいまだに好きだな。



FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/05/18 09:52】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 
 楽しみだったゴーストハント10巻の発売日が5月25日になってた。知らない間に。うそん。もう、今日はようやれん。
ゴーストハント 10 (10) ゴーストハント 10 (10)
いなだ 詩穂、小野 不由美 他 (2007/05/25)
講談社

この商品の詳細を見る

ゴールデンウィークはゴーストハント週間だ! とか。思ってた自分の行方が………。
あああああ……。
 つか、朝から思いっきりオチたよ………!!!


FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/04/27 09:27】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 
 気が付いたら4月になって、最近やけにスーツが多いなと街を思ったら、ああ、新入社員の人たちなんだな、と思った。
 スーツを着てるんだか、着られてるんだか分かんない人や、緊張顔の人たちが駅の入口に多くいたのです。
 春なんだなー、もう。



黒執事 1 (1) 黒執事 1 (1)
枢 やな (2007/02/27)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
この漫画のことに触れようと思って、結構時間が過ぎていたことに気づいた。4月だってさ!もう!!
 最近とみに時間の流れることのはやさを思ったらなんと言うか。

 数エントリ前の「しましま」を読んだ後に間を置かずして読んでいたのですが、気が付いたらいつの間にか時間がたっていた。「おもしれー!えんとりしよー!!」とすっごい思っていたのに。
 で。
 この漫画。
 お勧めです。
 いろいろ触れたいのだがネタバレになりそうで怖い。
 とにかく、黒い執事がステキなお勤めをしている漫画です。
 バトラーというだけでツボなのに、作中にはドジっ娘眼鏡メイドも出てきます。ツボ。
 そして、彼らを束ねるご主人様はなんと少年!!しかも大手玩具メーカーの社長!子供なのに!ステキ!
 いろいろつつきまわしたいネタがあるのですが、それを含めて面白い。絵もきれいだし、ストーリーに破綻ないし、しかも伏線の張り方が気に入りました。とっても続きが気になります。
 コミックスのカバー裏も必見!なのです。


 

FC2blog テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/04/04 10:17】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 これは、となりのトトロを見て以来の永遠の夢でもあるわけです。
しましま しましま
群青 (2007/01/25)
一迅社

この商品の詳細を見る
カワユイ カワユイ
 絵柄がかわいいのと、しましまがかわいいのと。
 心がほっこりするのと。
 なんか、何回も読んでしまうのよー!
 とにかく、あの、こうちゃんとかこうちゃんのママとか、そういう大きなしましまにあったら、しがみついてよじ登りたいのです。

 とにかく、あたたかい漫画なので、とってもお勧めなのですが、正直、あと2話分は欲しい感じです。
 どうしてそう思うかは読んでみるとわかります。
 まあ、ぶっちゃけると、伏線の消化不良分とか気になるわけです。
 というか、あれはあと何話か分あるようなつくりでは?
 1冊分にまとめるにしては伏線と言うか今後の展開用ネタが目立ってしまうので逆に気にならないわけがないといか。むしろそれを消化してくれたほうがいいんですが、これって、2巻出てくれるんですか?
 だったら待つけど、1巻の表示もないのでかなりアレ。
 せっかく面白いのに、難しいところで宙ぶらりん間を感じるのは悲しいなあー。
 
 
 私はのりことみっちゃんが好きです。
 みっちゃん!!!みっちゃんが隊長だよ!!!!かわゆーい★




FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/03/19 11:54】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 
 高野宮子さんは、確か、昔、どっかでエントリしてるんですけど、好きな漫画屋さんの一人で、特にこのシリーズもすきなのですが、
便利屋稼業―完全版 便利屋稼業―完全版
高野 宮子 (2006/08/10)
ジャイブ

この商品の詳細を見る

 さすがに、完全版と言われた日にはどうしようかと思った。
 好きですけど!
 好きですけど、あの、好きですけど! 正直、承服しかねるんですよ、完全版とか、新装版とか!何だって同じ本を2冊も出すか。
 いや、事情も呑めるんですが、でもでも、なんとなく納得が出来なくて、手を出さずにいたのですが、結局買ってしまったんですよ……だって…、べスパに惹かれてしまって。(表紙惚れ)
 
 でも、気になるのは、べスパ出て来たっけ???とか、小さい疑問とか、そういうのあるんですけど、でもあのユルさがいいのです。私も沖縄行きたい。
 
 そういうわけですので、前回の便利屋もあるわけですが、
便利屋稼業    ゼロコミックス 便利屋稼業 ゼロコミックス
高野 宮子 (2005/09/05)
ビブロス

この商品の詳細を見る

 細かいことを言ってもいいのなら、こっちのバージョンのオビのコピーのほうが好き。
 もうかりません、とか、メッチャ前出しなのに悲壮感とかないのがスキー。
 もっともっと漫画が読みたい人だけど、量産ではないよな、絶対!とか、ユルさの追求と言う事項においてあの線は好いけど、アレばっかりでもアレだよな!と、わがままぶってみる。
 この人が、もっと繊細なお話を描いたら、どんな風になるんだといつも考えてしまう。



 

FC2blog テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/02/26 22:10】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
 
 カレンダの通り、3連休をいただいたので、この間になんとしてでも部屋の片づけを敢行したかったのだが、どうも、出来なさそう。どう考えても、この時点の、残りの時間じゃね……。
 とても、人が生活する部屋じゃないんだよ…。
 イヤ、臭うものとか、腐るものとか、そういうものはないんだけど、書類とか本とか漫画とかCDとか書類とか書類とかが積まれていって、ちょっと踏み場がない…。

 でも、本をね!!
 捨てる本と売る本と要る本とを分けてたんですけど、やっぱり、アレです!!!!
 途中で読み始めてしまう……。
 これって、アレですか。末代まで解けない呪いかなんかですか。

 割合的にはストマン読みなんですが、時々、こういうものが読みたくなって買ってくる。

荒川アンダーザブリッジ 4 (4) 荒川アンダーザブリッジ 4 (4)
中村 光 (2006/12/25)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る

 今更ですんません。ちゃんと発売日に買ってます、今更この作品を読み始めたわけじゃないですよ!
 ついに!!!
 表紙にとうちゃんデタ!!!
 もう、荒川に関しては、最終巻がでるまで、主人公が表紙を飾らない、という方向性でお願いしたい。


そこはぼくらの問題ですから そこはぼくらの問題ですから
桂 明日香 (2006/08/24)
太田出版

この商品の詳細を見る

 今更ですんません。ちゃんと(以下略)。
 なんか、頭空っぽにして読みたいのに、何だろう、哲学的な、深遠なテーマが横たわっている気がするのは、私だけですよね、すんません、深読みしすぎで。
 でも、基本ヲタなんで、この本、私にとってはすんゴイ面白いんですわ。

佐藤君の柔軟生活 (1) 佐藤君の柔軟生活 (1)
金色 スイス (2006/12)
新書館

この商品の詳細を見る

 私も柔軟生活送りたい……。
 でもこの柔軟生活、口に出してみたらなんだか通販生活みたいで憧れが三分の一、減りました。
 フレディがツンデレ??アレ??ツンデレ??? と気づいたのは3順目あたりでです。察しが悪くてすんません。
 とりあえず、ママ上様にお会いしたかった。


 で。 
 とうとう、手を出してしまった。
プルートウ―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4) プルートウ―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
手塚 真、浦沢 直樹 他 (2006/12/26)
小学館

この商品の詳細を見る

 NHKの、プロフェッショナルがさ。
 結構いい出来だと思い込んでしまったので、耐えられなくて手を出してしまったのでした。
 しかし、今もってるのが2巻と4巻という変則でさ、誰だよ、奇数偶数分けやがったの、というのが……イヤ、買ってきたの、自分なんですが。
 作品は、面白いんだろうなとは思うんだけど、これはかなりコミクス派な読み物だと思います。作品の進度の関係で。
 あと、えっと、伏線的なアレなのか、それとも違う場所で事件が同時展開なせいなのか、飲み込みの悪い私にはちょっと頭フル回転させなきゃいけない。そういう意味で読み応えはああります。早く続き出ないかなー。
 
 忙しい忙しいとか言いながら、実は結構漫画ライフは充実しています(苦笑)。
 私は元気です。


FC2blog テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/02/12 22:06】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |
マドモワゼルバタフライ 2 (2) マドモワゼルバタフライ 2 (2)
小椋 アカネ (2006/12/05)
白泉社

この商品の詳細を見る

 この、「マドモワゼルバタフライ」シリーズが著者初のコミックスなのですが、画が可愛かったので1巻を購入したら、先日、何と2巻も発売していた。2巻で完結。

 貧しさから子供のころ置屋に売られた蝶々さんのお話。
 この手の話が実は好物なので、1巻だけでも満足だったのですが、めでたく2巻が!
 1巻を読んでいたとき、話の位置づけの強化からなのか、時代背景の強化なのか、昭和云年、という表示があって、「ああーこの分だと、この人らの人生、戦争にがっつりかぶるけど、少女漫画としては、戦争が激化する前までだよね? 二人が結ばれてめでたしめでたしだよね?」とか、ちょっと、ご都合主義を勝手に感じ取っていたのですが、2巻でちゃんと戦争のくだりもあり、私的に大満足。
 それどころか、戦時下というくだりが、話をより引き締めたので◎。
 可愛い蝶々さんが、大人の女性へ、母となっていく成長物語だったのかな、と読了後の今ではそんなふうに読み取れたり。
 漫画という媒体なのでそりゃ、リアリティはないけど、物語の中の世界では時事的なリアリティもあり、矛盾がなかったので、ものすっごく満足。画も丁寧だし。しかも、可愛いの。
 夢や恋愛が時軸というリアルさを運んできて、ご都合主義じゃなかったところがわたしの中でものすごく大きかったから、この人の漫画は今後も読んでいくと思う。


FC2blog テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2006/12/08 01:39】 | マングヮー!!漫画!!
トラックバック(0) |