思いついたこと、考えたこと、今日の出来事、聴いたオンガク、読んだ漫画と小説と、なぜか嵌っちゃったアイドルも。 ワタシを構成する細胞CELLと要素ELEMENTSを全力投球ご紹介。  
 今年はもうみないかも?と思ってたF1をみました。
 F1 2005 トルコGP。
 記憶の補完のためと私的感想を書きます。以下。


 F1トルコ初開催。
 初開催は外せないよな、と思って観ました。
 初のレースではキミライコネンが1位。私は、ライコネンが好きだ。顔が好きだ。
 で、結局、今回のGP前に何の情報収集もしないで見た。
 今期、フェラーリがエエ具合ではないことは分かってた。
 
 んー。
 主観的な感想ですが、トルコのコースは低速や高速、アップダウンもあったりといろんなレイアウトが見られるコースなので、総力あげての戦い方になりますな。
 そのせいか、ひじょーに淡々としているレースのように見えました。
 コースとしては、面白いコースなので確かにオーバーテイクは見ものだったけど、なんというか、力の割き方が全部が全部にって感じだったので、惹き付ける要素が少なかったかナ~?見たいな感じで、始終起伏がない感じで見てました。オールラウンダーの弱点というか。
 慎重に刻んでいく、という感じ。
 理性的といえば、そういうレースだったのかもしれませんが。
 まー、しかし、あの実況の「魔の第8コーナー」というネーミングには思わず笑いましたが。
 あと、アロンソだっけか。ピットストップ入ったとき、クルーの足轢いてったのは。そのとき、どーも、ロリポップ揺れてるなーとぼんやり思いながら見てたら案の定、タイミングが合わなくて轢かれてしまって…。
 BARHONDA、佐藤琢磨の結果。
 えと、せめて、あと1つ!というところだけど、やはり、というか。
 もう少し、ランクが上げられる要素とチャンスがあったのに、と思う。私は8位を予想していたので。
 
 次はイタリア~。
 どうでしょう、観るかな??
 テンションの高いレースが好みなので、そんな感じのレースが見たいです!去年の中国はスッゴイ楽しめた!あんなレースがまたみたい!つーワケで、完璧、私的主観レポでちた。



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:F1GP 2005 - ジャンル:車・バイク

【2005/08/23 21:47】 | F1 2005
トラックバック(0) |